読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なら@はてなブログ

福岡で働くスマートフォンエンジニア(おっさん)のブログ。更新頻度がとにかく低いのが悩み。

AppStore Review メモ書き

久々のiOSアプリ開発もなんとかものづくりはできたんですが、AppStoreの審査がなかなか通らない。(・ω・)

審査出すのも1年半ぶりくらいで、いろいろと変わってたのでメモ書き。

 

Resolution Center

アプリがリジェクトされると、Manage Applicationsの中にこれができる。

ここでAppleのReview Teamと直接やりとりが可能。以前はいちいちメールにFollow-up番号つけてやりとりしてたので、これはリジェクトくらったときの言い訳がやりやすくなりましたね。

注意点:これはステータスがRejectedの時だけ使えるので、新しいBinaryをアップすると消えます。その場合は、Contact usから続きのやり取りをするか(そういうカテゴリが選択できます)、もしくは、新しくアップしたBinaryのReview Notesに続きを書けばいいらしい。僕は今回、Contact usから送りましたが、Appleからの返信内容を読んだ感じ、どうもReview Notesに書いた方が話が早いっぽいですよ?

 

Metadata Rejected

Binaryには問題なくて、iTunesConnectの設定関連の場合は、上記のResolution Centerでやり取りすることになるみたい。で、Resolution Centerが開いてる間(要は次のBinaryをアップしない間)は、Review Teamのレスポンスもかなり早いので、Metadataの修正だけですむなら再審査はかなり早く終りそう。

 

Expedited App Review

これは前からあった、「アプリ審査を早くやってもらう裏技」ですが、同一アカウントから何回もやってるとけっこう無下に断られます。

なので、本当に急いでるときの最後の手段くらいにとっておいたほうがいいかも。

 

水着NG

そっかー。アイコンにちょっと水着が写ってるだけでも17+にしないとリジェクトくらうかー。

2012/03/09 追記

17+にしてもダメでした。というかガイドラインに書いてた。

アイコンとスクリーンショットについては、すべての画像について4+のレーティングでも表示できるものでなければならない。

 

というかガイドラインができてた

https://developer.apple.com/jp/appstore/guidelines.html

前はなかったよね? ガイドラインないとわかんねーよ!とか言いながらいろいろ修正してた黒い記憶ががが。